【WordPress】SEO効果ある外部リンクの貼り方を簡単に実現するプラグイン

SEO効果ある外部リンクの貼り方に革命!

今まで、外部リンクを貼るのは非常に手間のかかる作業でした。

まず初めにリンクさせるための言葉を考えて、それを打ち込み、次にリンク先のページを開いて、そのアドレスをコピーして、再び自分のページに戻ってリンクを貼る。地味にページを行ったり来たりして、出来上がったリンクは、文字列だけの見栄えのしないリンク。

もしそのリンクへのクリックを促したいのであれば、そこからサムネイルを加えたり、太文字にしたり、色を変えて装飾を施していたことと思います。

こうした作業は地味に手間がかかり、けっこう大変でした。

しかし、あるブログカード系のプラグインを使うと、アドレスを追加するだけで、自動でそのページのタイトルを取得してくれるし、ページのサムネイルも自動で追加されるため、クリック率もアップさせることもでき、見栄えもよくなるために、SEO効果も向上させることができます。

WordPress標準機能よりも優れいている

ブログカードの機能は、実はWordPressの標準機能でも実現されていますが、その機能は非常に不安定で、しかも外部リンクの先が同じWordPressを使用していないと、機能が働かないという致命的なデメリットがあります。

その点、これから紹介するブログカード系のプラグインは、リンクアドレスを記入するだけというWordPressの標準機能とほぼ同じ使い勝手で、従来の標準機能では実現できなかった以下の機能が実装されています。

 

  • WordPress以外のサイトでもブログカード化される
  • リンク先からサムネイルを自動取得し追加してくれる
  • ブログカードのデザインをカスタマイズできる
  • ブログカードの属性を変更できる

と、このプラグインを導入するデメリットが考えられない状態です。

プラグインPz-LinkCardの設定でまずすべきこと

インストールはWordPress管理画面のプラグイン新規追加から検索するか、下記よりダウンロードしてください。

プラグインをインストールしたら、まず初めにチェックしてほしいのが以下の項目です。

管理画面 > Pzカード設定 > エディターの設定 > リンクカード―ボタンを追加

  • ビジュアルエディタにリンクカードを挿入するボタンを追加する。
  • テキストエディタにリンクカードを挿入するボタンを追加する。

この二つの項目にチェックマークが入っているかを確認し、もし入っていなかったら、チェックマークを入れてください。

【WordPress】SEO効果ある外部リンクの貼り方を簡単に実現するプラグイン

この二つの項目にチェックが入っていると、テキストエディタを開いたときに、ブログカードが簡単に作ることのできるボタンが追加されます。

【WordPress】SEO効果ある外部リンクの貼り方を簡単に実現するプラグイン 1

このボタンをクリックすると、URLを入れるダイアログが現れますので、そこにリンク先のURLを記入し「OK」ボタンを押します。

【WordPress】SEO効果ある外部リンクの貼り方を簡単に実現するプラグイン 2

すると、URLの両脇にショートコードが追加されています。

【WordPress】SEO効果ある外部リンクの貼り方を簡単に実現するプラグイン 4

これをオンラインで公開すると装飾されたリンクカードとなります。

【WordPress】SEO効果ある外部リンクの貼り方を簡単に実現するプラグイン 3

管理画面内のPz-LinkCardの設定項目の中で、こまかいデザインの設定もできますし、テンプレートも用意されていますが、デフォルトのままでも十分なので、詳しくない人以外は設定はあまりいじらない方がいいでしょう。

まとめ

このプラグインを使用すると、外部リンクを貼る作業がだいぶ楽になるうえに、出来上がりの見栄えが格段に良くなるので、ついついたくさん外部リンクを貼りたくなってしまうことでしょう。

しかし、内容とはあまり関係のないところに外部リンクを貼ってしまったり、内容に関係あっても外部リンクをたくさん貼りすぎると、SEO効果が弱まってしまいますし、なによりも訪問者に対しても醜いページになってしまいます。

外部リンクを貼る際は、本当に必要なリンクかをよく考えて貼りましょう。

 

Leave A Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

記事は気に入っていただけましたか?

あなたがご利用のSNSをクリックして、この記事に対する評価、感想、「いいね」「シェア」をお願いします
何もせずに続きを読む